イブチャットとキャバクラ

2014-02-18

仮にアダルト系ライブチャットをネット上の風俗店に置き換えるとすれば、ノンアダルト系ライブチャットはズバリ「キャバクラ」と位置付けられます。
ちなみに前者は当然性的サ−ビスがメインとなるのに対し、後者は男女のお喋りを楽しむ事がメインのサ−ビスと捉える事が出来ます。
世間一般的に言われている「ノンアダルト系の女性の方が総じて質が高い」という点にスポットを当ててみても、風俗店とキャバクラに重なる部分が有るでしょう。
そこで今回はもう1歩踏み込み、ノンアダルト系ライブチャットとキャバクラを比較して、その違いを掘り下げて検証してみたいと思います。
最初に料金システムですが、キャバクラでは基本サ−ビス料のみならず、指名料、飲食料などがアドオンされて行き、
最終的に1時間在店すれば数万円単位となるのが常で、時に高級店では1晩で十万単位になる事も茶飯事なのです。
対してネット上のキャバクラと位置付けられるノンアダルト系ライブチャットですが、1時間当たりの課金は数千円からせいぜい1万円強といったところで、
指名料や飲食料が発生する事は無く、何より自宅に居ながらにして楽しめる上に「指名」が自由に出来る事が大前提ですし、追加料金の発生はありません。
すなわち料金面に関しては、ライブチャットの「圧勝」だとユ−ザ−は判断出来るのです。
先述の通り、出向かずに自宅で楽しめる事がライブチャットならではの魅力であり、キャバクラの高級感を逆に「落ち着かない」と言う男性には最適なのです。
だからこそ未体験の皆さんには是非、この機会にアクセスしてみて頂きたいと思っています。

Copyright(c) 2014 人気のツーショットダイヤル紹介~meshsys~ All Rights Reserved.